人生の ”やりたい”を ”できる” に変える お金の教養スクール

ホーム お金の教養スクール受講生インタビュー

受講生インタビュートップへ戻る

北詰わかなさん(2015年5月受講開始/会社員)
お金の不安が払拭され、夢の実現へと近づきました。

お金の教養スクールを受講したきっかけを教えてください。

独学で学んでも、なかなか消えないお金の不安

− 体調崩して働けない時期もあり、収入の不安やお金の不安を結構長い間抱えたまま社会人経験過ごしてきたので、そのような不安を解消したいなって常に思ってたんですね。だからマイホーム購入時や保険加入時など、自分なりに勉強をしようという気持ちはありました。でも何をどう勉強していいかわからないまま、マイホームはパタパタパタと結局流されて買い、ローンも言われるままに組んで。保険に入る時にも、いろんな人から話聞いてみたりとかしたんですけど、結局自分の判断基準がないので、相手の話を鵜呑みにするしかなくて。なんだかこうすっきりしないままなのが嫌だったんですよね。結局は個別に勉強してもうまく行かず、漠然とした不安が残ったままだと感じていましたが、お金の教養スクールでは、こうしたお金について体系立てて学べるというのがすごくいいなと思い、受講を決めました。


印象に残っている授業を教えてください。

自分の人生に関わるすべてのお金のことを学べたという「自信」

− このスクールでは、自分の人生に関わるお金のことを学べたという実感があり「あと何を勉強したらいいんだろう・・」という不安がなくなりました。特に授業の中で印象的だったのは、「信用」についてです。これまで読んだ書籍では、全く書かれていなかったですし、誰も教えてくれないじゃないですか。株の本だったら儲け方とか、不動産だったら家の効率的な買い方とかテクニック的なことは学べても、そこはすごく勉強になりました。

お金の教養を身につけて叶えたい夢を聞かせてください。

「海外リゾート地に家を持つ」と友人に宣言し、夢の実現へ近づきました

− 体調を崩していて貯蓄がなかなかできなかったのですが、今は徐々に貯まってきたのがすごく嬉しいです。貯蓄が順調にできてきたので、なんとなく勧められた運用商品ではなく、自分でしっかりと選び資産運用を始めたいと思っています。5年後には、2本のロープで収入源を持ちたいなって思ってますね。実は、昔から「海外リゾート地に家を持ちたい」っていう夢がありまして、友人にも「将来、私リゾート地にお家持つからみんな遊びに来てね」って宣言しちゃってるんで、ぜひとも実現させたいなと思っています。 

北詰さんが学んだお金の教養スクールの詳細はこちら

受講相談

受講内容やお支払いに関するご質問は、お気軽にお問合わせください。

0120-104-384
[ファイナンシャルアカデミーグループ事務局が受け付けます]
通話料無料 受付時間:平日10:00〜19:00(祝日除く)